調布国領生活

調布国領。見つけたのは、私のベスト・ポジション。

「駅徒歩3分であること」に加えて、狛江通り・品川通りがクロスする、一大ショッピングゾーン。
野川の潤いや武蔵野の自然を身近に、洗練された都市の文化が流れてくるこの場所は、
ホッとするあたたかさも、やさしい安らぎも、洗練されたひとときも、思いのままにできるポジションです。

  • 国領児童館

    国領児童館

    子どもたちが自然と集まり元気に遊ぶ「国領児童館」
    今年でちょうど40年を迎えた「国領児童館」は、午前中は乳幼児、午後は小中高生を中心に、たくさんの子どもたちが訪れている。
    今回は、ずっと子どもたちを見守り続けている館長の持田さんに、概要や取り組み、国領の街の魅力についてお話を伺った。

    詳しくはエリア情報サイトへ

  • 地域に根ざし必要とされるカフェを目指す

    「Holo Holo Cafe」は、2015(平成27)年3月に
    オープンしたハワイアンテイストのカフェ。
    今回はオリジナル雑貨の販売やウクレレのワークショップの
    開催など、ユニークなカフェを経営しているオーナーの
    飯田さんにお話を伺いました。

    詳しくはエリア情報サイトへ

    「Holo Holo Cafe(ホロホロカフェ)」オーナー飯田さん
  • 調布市子ども家庭支援センター すこやか

    駅前のワンストップ型子育て総合施設

    子育て支援の総合拠点として、
    天候を気にせず遊べる広場や相談コーナーなど
    さまざまなサービスをワンストップ型で提供し、
    国領エリア周辺の子育て家庭を支えている。

    詳しくはエリア情報サイトへ

  • 「やさしいYOGA」講師のゆきさん

    叶うのは、心と身体がほぐれる都市生活。

    呼吸を通じて穏やかな自分に還る。心にゆとりが生まれる。
    まさに「調布国領の駅近生活流」とも言える
    リラクゼーションを、駅北口すぐの「やさしいYOGA」で。
    はじまるのは、心と身体がほぐれる都市生活です。

    詳しくはエリア情報サイトへ

  • ちょっと特別で素敵なひとときも、思いのまま。

    狛江通り沿いに、お洒落で本格的なイタリアン。
    リーズナブルなランチセットをお友達と。
    ご家族で、お誕生日や特別な日のディナーに。
    「Don Bravo」。こんな素敵なお店がご近所、というシアワセ。

    詳しくはエリア情報サイトへ

    Don Bravo
  • Kids Duo

    世界に羽ばたく子どもたちを育てる。

    子どもたちの“やる気”を何よりも大切にしている
    「Kids Duo」は、楽しみながら英語を習得していく
    学童保育・幼児教育施設です。
    2011(平成23)年10月に「Kids Duo 国領校」が開校しました。

    詳しくはエリア情報サイトへ

  • 栄光ゼミナール

    子どもたち、そして家庭とのコミュニケーションを大切に。

    「栄光ゼミナール 国領校」の担当者の方に、
    教室や国領エリアの人や街の魅力などについて
    お話を伺いました。

    詳しくはエリア情報サイトへ

  • 開発の概要を説明する担当者の方

    国領エリアの将来像とは?

    「国領」の住民の暮らしは
    どのように変わっていくのだろうか-
    調布市街づくり事業課の担当者の方に
    お話を聞きました。

    詳しくはエリア情報サイトへ

  • セオサイクル 調布国領店

    自転車が似合う街のサイクルショップ

    狛江通り沿いに「セオサイクル 調布国領店」が
    オープンしたのは2005(平成17)年6月のこと。
    店長の会沢さんに自転車の魅力、
    さらには街の魅力について伺いました。

    詳しくはエリア情報サイトへ

  • パン・お菓子教室「honey drop」

    お菓子づくり、はじめようか?

    駅徒歩3分だからできた時間で、やりたかったことを始める。
    国領には、「honey drop」というお菓子とパンの教室も。
    1回完結レッスンや「こどもクッキング」も魅力。
    時間を活かして、趣味を。
    それも、この場所で叶うライフスタイル。

    詳しくはエリア情報サイトへ

  • 国領駅前周辺

    子育て支援施設もある、家族にやさしい駅前。

    再開発計画が進んで、今後ますますきれいになる国領駅前。
    複合施設「ココスクエア」には、
    ショートステイやトワイライトステイも可能な
    子育て家庭支援センターがある、家族にやさしい駅前です。

    詳しくは「ロケーション」ページへ

  • 記念品の花壇

    「やさしい気持ち」を育てる学校。

    閑静な住宅街のなかに建つ
    「調布市立第二小学校」は、
    青々とした全面芝生の校庭を持つ
    創立70年を超える歴史のある学校です。

    詳しくはエリア情報サイトへ

  • 国領商盛会 会長 相田英俊さん

    商店会というコミュニティ。

    大型店舗だけではなく、個人商店・専門店も多彩。
    国領には80店舗超が加盟する「国領商盛会」があり、
    街のイベント等までを盛り上げています。

    詳しくはエリア情報サイトへ

  • エキサイティングな週末。

    FC東京や東京ヴェルディのホームゲームはもちろん、
    スポーツイベントやフリーマーケットまで。
    「スタジアムのある街」に住むのは、とてもエキサイティング。
    「味の素スタジアム」も身近です。

    詳しくは「ロケーション」ページへ

    味の素スタジアム
  • 深大寺の風情と自然を愉しむ。

    桜、椿、バラ、梅、つつじ。四季の鮮やかな美と、
    武蔵野の自然との融合は、調布のエッセンスとも言えるでしょう。
    サイクリングに、蕎麦を食しに、季節に出会いに。
    「神代植物公園」も身近です。

    詳しくは「ロケーション」ページへ

    深大寺

こちらのコンテンツは定期的に内容を更新し、様々な”調布国領の魅力”をお届けしてまいります。

「エリア情報サイト」調布市国領エリアガイドも是非ご覧ください。

※掲載の写真(imageを除く)は平成28年4月に撮影されたものです。